介護保険サービスとは・・・

介護保険とは、介護を必要とする状態になっても、誰もが自立した生活ができるようにみんなで支えていく制度です。そして平成18年度からは、介護予防プログラムも取り入られ、住み慣れた地域で安心して暮らし続けれるような支援も取り入れられています。詳しくは→WAM NET

小山町社会福祉協議会では
【訪問介護事業部門(介護保険/障害者福祉】☆.ホームヘルプサービス(訪問介護・居宅介護)
【居宅介護支援事業部門】☆.ケアマネジメントサービス(居宅介護支援) のサービスを提供しています。

                                                                        ☆ホームヘルプサービス(訪問介護・居宅介護))
 ケアプラン(介護保険法)、サービス等利用計画(障害者総合支援法)に基づき、ホームヘルパーがご自宅を訪問し、身体介護(食事や入浴、排泄、着脱等の介助)や生活援助・家事援助(調理・洗濯・掃除・買い物等の援助や代行)を行います。利用される方の希望に合わせ、ご自宅での暮らしのサポートを支援します。
                                                                          

☆ケアマネージメントサービス(居宅介護支援)☆

 「要介護1」以上の認定を受けた方の心身の状況、意向等を踏まえた介護サービスのプランを作成します。
介護支援専門員(ケアマネジャー)は、どのサービスをどう利用するか、ご本人や家族の希望、心身の状態などを充分考慮してケアプランを作成します。またこれが確実に提供されるように関係機関と連絡調整を行ないます。


また、小山町民を対象に短期の車いすの無料貸し出しも行っています。
旅行や病院からの外泊時などにお使いください。詳しくは→こちら



  [ ホーム | トップ ]