令和2年度 事業計画



 
Ⅰ 基本方針

平成29年の社会福祉法人制度改革によって、「経営組織のガバナンスの強化」、「事業運営の透明性の向上」、「財務規律の強化」が求められ、さらに「地域における公益的な取り組みを実施する責務」が明確化されたほか、「福祉人材の確保」についても大きな改革が行われました。
 本会では、平成30年度を変革の原点として各種施策を進めてまいりましたが、更に真の社会福祉法人として充実を進めます。
 本年度は、第5次地域福祉活動計画の初年度として、新たな計画の中、密接な関係のある町の第4次地域福祉計画との協同を進め、地域共生社会の実現を目指します。特に、地域社会の喫緊の課題となっている、移動支援、買い物支援や成年後見など、高齢者の生活の質の向上に資する事業の展開を進めます。
 また、福祉人材の確保が難しい今、福祉サービスを担う人材の確保は、安定的な経営基盤の維持と向上に不可欠であることから、魅力ある職場環境づくりを含む本会独自の「働き方改革」を積極的に進めていきます。



Ⅱ 重点実施項目


1 地域共生社会の構築

2 社協の総合力を生かした地域福祉サービスの実施
  ※超高齢化社会に貢献できる事業の展開

3 社会福祉法人としても組織体制の強化

Ⅲ 事業実施計画


(1)福祉のひとづくり≪人間力≫の推進
 
  ①広報啓発活動の推進
 
    ・地域福祉情報誌「つながり」の発行・配布

    ・ホームページの管理運営

    ・年度版法人案内パンフレットの発行・配布

    ・2020小山町ふれあい広場の開催

    ・小山町社会福祉大会及び福祉講演会の開催

  ②福祉教育(共育)活動の推進

    ・福祉系大学や専門学校生等実習生の受け入れ

    ・中学生職場体験学習の受け入れ

    ・学校やPTA及び地域団体等主体の体験学習・地域交流に関する活動支援


  ③ボランティアの輪を広げる活動の推進

    ・ボランティアセンターの運営

    ・第38回サマーショートボランティア活動計画の実施(NPO法人静岡県ボランティア協会との共催)

    ・大規模災害に備えた災害ボランティアのネットワークづくりの推進

    ・静岡県災害派遣福祉チーム(静岡DCAT)への登録促進及び活動の連携


  ④住民参加の活動を支える

    ・福祉関係団体の事務委託

    ・地域福祉活動事業費助成事業の実施

    ・民生委員児童委員協議会との連携による地域福祉活動の推進

    ・区長会との連携による地域福祉活動の推進

    ・小地域福祉活動組織に対する運営協力及び事業費助成の実施

    ・共同募金運動への積極的協力と助成金の有効活用

    ・歳末たすけあい募金配分事業の実施

    ・障害者スポーツ推進への支援

    ・健康マイレージ事業への協賛


(2)共生の地域づくり≪地域力≫の推進
 
   ①相談支援体制の推進

    ・福祉総合相談所の運営

    ・包括的支援体制構築事業の実施

    ・生活支援体制税日事業の実施


   ②生活困窮者自立支援相談支援事業の推進

    ・静岡県生活困窮者自立相談支援事業の実施

    ・ふじのくに型学びの心育成支援事業の実施

    ・生活困窮者世帯向け緊急食糧支援事業の連携実施


   ③資金貸付による経済的自立及び生活意欲の助長

    ・小山町生活福祉資金貸付事務の実施

    ・静岡県生活福祉資金貸付事務の実施【静雄ア件社会福祉協議会受託事業】

    ・静岡県生活福祉資金貸付事業専任相談員の配置【静岡県社会福祉協議会受託事業】


   ④権利擁護体制づくりの推進

    ・小山町権利擁護支援センター事業の実施【小山町受託事業】

    ・法人後見事業

    ・日常生活自立支援事業の実施【静岡県社会福祉協議会受託事業】



(3) 福祉の基盤づくり≪福祉力≫の推進

    ①高齢者等への支援活動の推進

     ・ふれあい茶論の開催(地域介護予防活動支援事業)【小山町受託事業】

     ・緊急通報体制整備事業の実施

     ・宅老所「ひだまり」の運営

     ・運転免許自主返納者サポート事業への加盟


    ②サービスの提供力を高める

     ・住民参加型福祉サービス“オンリー・ユー♪”の実施 

     ・高齢者向け配食サービス“おまち堂”の実施

     ・福祉車両貸出事業及び福祉車両取扱講習の実施

     ・福祉有償運送の研究と実施に向けた体制作りの検討

     ・社会福祉法人との連携による「県境エリア対象・移動販売事業」の実施・協力

     ・車椅子短期無料貸し出し事業の実施

     ・福祉おたすけグッズ(地域福祉活動用資機材)の貸出事業


    ③社会福祉法人等との連携による地域課題の解決の推進


    ④法人組織の基盤を高める

     ・法人運営に関する各種会議

     ・公益通報者保護体制の整備

     ・苦情解決体制の整備

     ・第5次地域福祉活動計画の進行管理

     ・役職員の資質向上

     ・働き方改革の推進及び労務管理体制の充実

     ・職員の安全運行管理体制の充実

     ・小山町行政や関連機関等との連携強化

     ・静岡県社会福祉協議会との連携強化


    ⑤安定した自主財源の確保

     ・会員会費の拡充

     ・リサイクル活動の展開


(4) 指定介護保険事業の経営

    ①居宅介護支援事業所の経営


    ②訪問介護事業所の経営


(5) 指定障害福祉サービス事業の経営

    ①居宅介護事業の実施


    ②就労継続支援B型事業の実施


(6) 廃止する事業

    ①マイクロバス運行・団体への貸与事業







 [ ホームトップ ]